イナタビ

田舎で旅するように暮らしたい

*

ASUSのプロジェクターとFire TV Stickが最高!!

      2017/09/14

ずーっと欲しかったプロジェクターを買いました。そして、AmazonのFire Stick TVも!合わせて4万円くらいの大出費となりましたが大満足です。

今まで、プロジェクター欲しいとずーっと思っていたのですが、安物は真っ暗じゃないとみれないとか電球が数百時間で切れて交換に高いお金がかかるとか、そんな”お金がかかる”というイメージしかありませんでした。最近は長寿命のLEDランプが使われ始めたそうでその環境は変わっていました。もう、やすくていいものが手に入ります。

友人が買っていたプロジェクターが安くて素晴らしすぎて影響を受けて僕も買いました。梅雨とかで、外で遊べない時もこれがあれば充実した引きこもり生活を楽しめると思います。
ASUSのプロジェクターにFire TV Stickの写真

ASUS プロジェクター DLP S1

ASUSのプロジェクター本体
ASUS プロジェクター DLP®LED (寿命約30,000時間)(最大200ルーメン) S1

とにかく小さい!やすい!!

ASUSのプロジェクターはやすくて小さい

それでもってたったの35000円程度。LEDランプでランプ交換の心配もなしです。かなり長い期間ずーっと使える。

狭い家で焦点距離が短くても結構な大きさの画面が投影できます。
メーカーサイトによると(https://www.asus.com/jp/Projectors/S1/)

わずか1mの距離から41インチもの大きさに投影

とのことです。確かにそのくらいになってる気がする。
もっと距離取ればもっともっと大きく写せます。

大きさも値段も、寿命も何も文句はないのですが1つだけ欠点をあげるとすれば
台形補正機能がないことだと思います。

どうしても台形補正が欲しい人はワンランク上のこちらになります。

台形補正対応のASUSのプロジェクター
→ ASUS プロジェクター DLP®LED (寿命約30,000時間)(350ルーメン) P2E ASUSTek

ーーーー
*2017年9月14日追記

台形補正がついていて、さらにASUS S1よりも安い新型「ZenBeam E1」が発売されたのでこの記事で紹介しているS1と比較したレビュー記事を書きました。
→ ASUSプロジェクターZenBeam E1とS1の比較レビュー
ーーーー

これだと上下の自動台形補正が付きます。でも6万円くらいするので値段は倍!!
これを選ばず数万円節約してDLP S1で台形補正なしで頑張るだけの価値はあります。

台形補正なしに関しては今のとこそんなに気になってないです。かなりこだわりがある人以外、家で使う分にはこれで必要十便です。

*ASUSは僕が信頼を置いているメーカーで、レビューなどでも評価が高いです。

僕はこのプロジェクターにFire TV Stickをつないで快適に映画を楽しんでいます。
ASUSのプロジェクターにFIreTVを装着写真
めちゃくちゃコンパクト!

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 音声機能付きの写真
Fire TV Stick

Amazon Prime Video, Hulu, Netflixに加入していまして(入りすぎとは思いつつも、、、)
このFire Stick TVを使えばHDMI端子に差し込むだけでそれらのサービスの動画を再生できます。
もちろん別途、各サービスの契約が必要です。

小さなUSBサイズの本体をHDMIに差し込むだけでたくさんの映画を観れるのでこれはすごく重宝しています。
音声認識リモコン付属のFire TV Stickにしたので、検索も楽々。
マイクボタンを押して声入力で映画が出てきます。ずーっと映画見てるダメ人間になれる予感 笑

このFire TV Stickは電源供給をしなくてはいけないのですがこれもコンセントまで引っ張ってくると配線がゴチャゴチャして美しくないです。
僕は、細くて横のUSBから電源供給できるように細くて使いやすそうなUSB micro-Bケーブルを使っています。これでプロジェクターの電源一本で使いやすくなりました。

ASUSプロジェクター用USB micro-Bケーブル1

URBAN UTILITY USB micro-Bケーブル I型 10cm(グレー)URBAN UTILITY

もちろん普通にパソコンやタブレットをつないで投影することもできます。
久しぶりに大きな買い物をしましたがとても満足のいくものになってよかったです。

安くて小さくていいプロジェクターを探している人には全力でオススメします。

新型との比較記事も書いているのでよかったらこちらも参考にしてください。
→ ASUSプロジェクターZenBeam E1とS1の比較レビュー

購入後の充実のFire TV + プロジェクター LIFE

ずっと壁に映して使っていたのですが、2016年8月にプロジェクター用のスクリーンの代わりに「ニトリのロールスクリーン」というカーテンを買いました。これに映して使うようになりました。

プロジェクター用ロールスクリーン購入

こちらで詳しい内容を記事にしています。安くて、カーテンとしても優秀で最高のスクリーンです。
→ プロジェクターのスクリーン代用にはニトリの格安ロールスクリーン!

ASUSプロジェクター投影写真

Fire TVで見ているものたち

英語を勉強している人は下記の記事も参考にしてください。

参考: Amazon Primeビデオの英語の勉強におすすめの海外ドラマ3選

2016年7月。最近は韓国語にもはまりました!

参考: Amazon Prime ビデオのおすすめ韓国語のドラマ3作品

暑くて外に出たくない真夏や、雨ばっかりの梅雨とかにはいいかも!

 - プロジェクター・スクリーン, 旅道具・仕事道具