イナタビ

田舎で旅するように暮らしたい

*

mineoの契約で2100円初期費用を安くする裏ワザ

      2016/12/14

今までスマフォは直接契約せず、Wimaxでwifi利用してきたマサヤ(@masayamuko)です。最近ネットが遅くなることが多くなって、解約時期も近づいたので格安SIMに乗り換えようといろいろ調べました。何時間も何日もいろいろ調べ上げて検討した結果mineoという会社のものをつかうことをきめました。

詳しくはこちら
通信費を見直しました!格安SIMのmineoとSoftbank airを契約

それで、申し込むときに普通ならなかなか気づきにくい初期費用の3000円を2100円くらいにする裏技を発見したので、お伝えします。もし似た環境や、なんやかんやでmineoの格安SIMを検討している人、契約する人はぜひ参考にして安く契約してください。

安くする方法はとても簡単!Amazonでこれを買うだけ!!

「Amazonでエントリーパッケージを買ってから申し込む」これだけ!
普通に契約してしまったら、もちろんそのまま契約すると初期費用の3000円を払うことになります。
でもこのエントリーパッケージ(2016/06/09時点で890円)を購入してそのコードを契約時に入力すると初期費用が無料になります。

ということは 3000 – 890 = 2110 約2100円これだけで安くなります!!
使わなきゃ損、そん!

mineo エントリーパッケージ

mineo エントリーパッケージ 使い方

購入したエントリーパッケージは、amazonだと送料無料でポストに届くと思います。
僕は注文してかたたった1日で届きました!さすがamazonさん、安い、速い!

申し込みをするときにそのパッケージに書いてある
エントリーコードをこちらの画面に入力すればOK!!たったこれだけ。超簡単。

スクリーンショット 2016-06-09 午後9.32.02

手間があるとすれば、Amazonでの注文、届くまで契約を待つ。くらい。
これで2000円うくなら安いもんです。

mineo契約する人は、するかもしれない人は忘れずに覚えておいてくださいー!!

さらに今はキャンペーンもしていて安くなる

僕はこうして、少しでも安くしようとして申し込みました。
さらに7/31までに音声SIM(電話も使えるやつ)を契約すると3ヶ月800円割引を適用してくれるキャンペーンを行っているので、mineoに変えようか考えている人は今がチャンスです。



たくさんの人が格安SIMに乗り換えているから大手キャリアは必死!!

Y!Mobile(旧wilcome)からMNPしてみた感想

僕は今まで電話番号はWilcome(今はY!Mobile)を使っていました。
MNPといって、以前の別の会社から別の会社の新しい契約に行くときに番号を持っていけるシステムがあるのですが、それを使うには今契約している会社に電話して「MNP予約番号」を聞かなくてはいけません。インターネットの情報では、大手キャリは5分で発行してくれるとのことでしたが、W!Mobileは悪質!最初の連絡から30分もかかりました。引き止めの説得や、自社のサービスの案内、営業トークを15分聞かせられてぐったり。。。もう二度とY!Mobileは使わないと思います。

きっとたくさんの人が僕のように、MNPで格安SIMに乗り換えているから必死なんでしょうね。カスタマーセンターの担当者の営業トークを聞いたところ全く喰い下がらず、ぐいぐいとくる感じはかなりトレーニングされて鍛えられている印象を受けました。

ということで、みなさん大手キャリアが逃げられたくなくて引き止めの必死さとウザさがひどくなる前に安い格安SIMヘ変えて通信料を大幅に節約しちゃいましょう。

妹は毎月6000円くらい浮く予定w
普通にスマフォ使ってる人は多少時間を使ってでも要検討すべしです。もったいない。

以上、最後は少し話がずれましたけど、「mineoの契約で2100円初期費用を安くする裏ワザ」でした。

 - 旅道具・仕事道具, 格安SIM・海外プリペイドSIM