イナタビ

田舎で旅するように暮らしたい

*

博多駅の隣「祇園駅」近くのゲストハウス中今に宿泊してきた!

   

このブログを始める時に、福岡のゲストハウス巡る!といいながらなかなか行けてないマサヤ(@masayamuko)です。この度、ゲストハウス開業したいという友人と2人で近所のゲストハウスに行きました。

その友人は僕より数十も年上で凸凹コンビだったため、出会う人々にどんな関係ですか?と言われてすごく興味をひいたようです。掴みバッチリ!!この日宿泊していたゲストさんたちのほとんどと顔を合わせて、そのうち半分くらいはしっかりコミュニケーション取れて、楽しい話がたくさんできました。


縦に長細い不思議な外観でした。

おそらく新築で、キャパが20~30くらいのゲストハウス中今さんは、居心地のいい共有スペースと広いシャワーで超快適に過ごせました。きっと計算し尽くされて作られている、そんな感じです。近所だけどほんと泊まってよかった。

今回はそんなゲストハウス中今さんでの宿泊の話です。

最高の立地

博多駅から地下鉄で1駅、「祇園駅」で降りて徒歩ですぐのとこにあります。
博多駅から徒歩で15分なので下手したら博多駅から歩いてでも普通にこれそうです。僕は歩くのすきなのでこれくらいの距離なら一駅乗らずに歩いちゃいます。

宿からは博多駅もすぐ行けるし、空港も地下鉄で速攻行けます。
櫛田神社や東長寺、中洲川端商店街、キャナルシティと行った観光地が全て徒歩圏内の超好立地なので観光客にとっては最高のロケーションです。

和なテイストで落ち着く内装

変わったベッドは高機能

ベッドは畳仕様の不思議な感じ!!
これが外国人旅行者の心をくすぐるんだろうなー!

ベッドの作りがしっかりしていて、安心して寝られます。
カーテンもついててプライバシーも◎!

ベッドの下はロッカーがあって、そこである程度のサイズの貴重品も管理でき、ハンガーが2つ入っているので服をかけておくこともできます。こういったしっかりした設備が用意されているのは本当に便利でよかったです。

このドミトリーのこのベッドで一泊2900円。

2Fのコミュニティースペースが快適

1Fは受付とスタッフの部屋があるだけ。2Fに唯一のコミュニティスペースがあります。
その奥に1つ目の12人入るドミトリールームといった作りです。

コミュニティースペースはこんな感じで、畳の上でゆっくりできます。

畳のスペースの反対側にはキッチンがあって、テーブルと椅子スタイルでも座れます。
写真で二人座っている側の反対側も畳の上で向かい合って座れるようになっているので、結構な人数が快適に過ごせる設計でした。

このサイズ感がたまらなくちょうどよくて、広すぎずに快適でした。

他のゲストと交流しやすい距離感!スタッフさんとの交流は少ない

こうやって他のゲストさんとの会話も弾んで仲良くなれてよかったです。これぞ僕の望むゲストハウス体験!!

少し惜しいかなと思ったのはスタッフさんとの関わり。チェックインの時と部屋への案内をしてもらったらほぼそれで終わりな感じでした。スタッフさんは1F、ゲストハウ2,3階と離れていたので仕方ないのですが。

スタッフさんの話も聞きたかったです。他のゲストも、スタッフさんにいろいろ現地の話を聞けるのを楽しみにしてた人もいただろうになーと思いました。
まあ、一階まで聞きにいけばいいんですけど、離れてるとキモチ聞きにくいという、そんな感じです。

まとめ

好立地で綺麗なゲストハウスに泊まりたい人にとってものすごくいいゲストハウスだと思いました。キャパシティもかなりあるようなのである程度の人数で、福岡で宿泊先を探している外国人の友人がいたらまずこちらの中今さんを紹介しようと思いました。

予約サイトでは韓国人のレビューがたくさんついていて、それを見てくる韓国人の方が多いみたい。僕が泊まったときのお客さんの韓国人率多かったです(50%以上)。これはだいたいどこのゲストハウスでもそうな気がします。

何よりも綺麗で何不自由なく快適に過ごせ、たくさん他のお客さんと交流できたのが大満足でした。

スタッフさんとの距離が離れているのでいろいろ聞きにくいかなーと思いました。1人旅で、宿のスタッフさんから情報収集をして回りたい人はあまり向かないかもです。そんな人以外には誰にでもおすすめできる宿でした。

また行きたいです!
外国人の友達が福岡来るときはここに一緒に泊まろうと思います。

 - 福岡のゲストハウス巡り, 福岡情報