イナタビ

田舎で旅するように暮らしたい

*

海外で日本について話せると強い!歴史苦手な英語学習者人へ

      2016/12/14

英語で9分で日本の歴史を学べる動画

楽しく端的に歴史の流れを学べる動画を発見しました。Facebookで流れてきた。ジョークまじりでスピーディーにコメディカルに進むので苦痛なく見れます。英語なので英語学習者にとっては一石二鳥!!

外国人の方は自国をよく知っている

外国人の友達は自分の国の歴史をよく知っています。その上で日本はどうなの?と聞いてくれるのです。でも僕は知らない。。。と言ってしまう。恥ずかしいことだと思いながらも。

さらに、日本が好きな外国人留学生なんて僕より日本の歴史を知っていたりしてなんとも言えない気持ちになります。

日本史もっと勉強しておけば。。。

僕は留学先で、もしくは国内ででも外国人の方と接するときに自分の国のことを上手く話せなくてコミュニケーションに苦労した経験があります。大嫌いだった日本史、もっと勉強しとけばよか。ったといつも思います。

5452160364_7427135dbf_b

日本史勉強オススメ

これから海外に行く方や、外国人の方と深く交流される方は日本の歴史をしっかり知っておくことをお勧めします。この知識をしっかり持って接することで日本の面白さをよりよく伝えることができたり、さらに歩も混んだ話ができるんじゃないかなと思います。(自分は日本の歴史話せたことないのでわかりませんが)

ぜひこの動画を見て勉強してください。興味が持てたら学び直せるといいですよね。これからもうちょっと興味を持って歴史と接することができそう。僕の場合は彼女が歴史好きなのも助かる。

16228551621_506d73136b_k

自国の歴史を知らず、“迷子”になる日本人

こないだ読んだ記事がすごく参考になったのでシェアです。日本人が自分の国に誇りを持てなくなったのは、歴史を知らずどういう道のりを歩いてきてどういう位置に自分がいるかということを認識できていないからじゃないかという内容。これを読んで確かにそうかもと思えました。自分が今までどう頑張ってきたかで自分に自信が持てるように、国がどういう歴史を持っているかを認識することで日本人としての誇りを持てるのかもしれないなと。歴史勉強しなくちゃなと思いました。

面白い記事なので良かったら読んでみてください。

15608018214_13ff9325c8_z

「日本人は自分たちが誰なのか見失っている」ということだ。そしてこれが「今の日本が低迷している最大の原因」というのだ。つまり、彼に言わせると、日本人はみんな“迷子”だというのである。

「今の日本で何がいちばん悲しいかというと、若い人が自分の国に対して誇りが持てないことです。それは、大人たちが何も教えないからです。教えないで、若い人の悪口ばかり言っている。

迷子を助けるとき、いちばん大切なのは、自分がどこにいるか教えてあげることです。迷子になるというのは、自分が今どこにいるのか、周りがどうなっているのかがわからなくなるからです。

だから、いちばんいいのは、地図をあげること。あなたは、いまここにいて、ここからやって来てここに行こうとしています。周りはこうなっていて、道はこういうふうに続いています。そう教えてあげることです。そうすると、安心して、初めて歩き出すんですよ」

引用元:http://toyokeizai.net/articles/-/13884

246570462_d027a92b95_b

 - 旅・留学