イナタビ

田舎で旅するように暮らしたい

*

生活改善のため過去にやめて本当に良かったものまとめ6選

      2017/01/20

いろんなものをみんなが使っているからという理由だけで気軽に使っていませんか?
「もしかしたらそもそも不要かもしれない。」
「実はない方がいいかもしれない。」
そうやっていろんなものを考え直し、実践してみているマサヤ(@masayamuko)です。今回は僕がやめてきて本当によかったと思うものを6つかきます。書き出したら意外に多くて中途半端な数字になってしまいました。

僕が今まででやめて本当に良かったと思っているものたちに
もしかしたらあなたにとってもない方がいいものもあるかもしれません。

シャンプー・洗顔料をやめた

34061498_a164de17d9_z

そもそも、シャンプーも洗顔料もない方がいい。
そう聞いた僕はネットや本でいろいろ調べてみました。

・シャンプーや洗顔料を使うことで、悪い菌を寄せ付けないいい菌まで殺してしまう。
洗ったすぐあとは綺麗だけど、汚れやすい。油の分泌がおかしくなる。シャンプーは頭皮にダメージを与える。
などなどいろんな話を聞きます。
no-shampoo04

参考: シャンプーとリンスは不要!お湯シャン代用方法|効果と感想

実際、お湯だけで十分綺麗になるし臭くなりません。

実際に僕は湯シャンを初めて1年以上経つのですが
頭は臭くないし、多少毛が太くなった気がします。

顔も肌がキレイとよく言われます。
ヒゲは濃いですが。。。w

薄毛で悩んでいる人はシャンプーで頭皮にダメージを与えているのかも、やめたら改善するかも!
顔の肌荒れに悩んでいる人も、お湯で洗いだしたら改善するかもしれませんよー

肌質が改善するまで時間がかかるので、最初の方は大変ですけど
1か月くらい効果を信じて頑張ればその後すごく楽です。

1番のメリットは旅先、宿泊先に洗顔料やシャンプーを持っていかなくて良くなったことです。ああいったチューブに入るものって持ち歩きにくいんだよね。

1日3食の食事をやめた

4876310313_ff2f6fcd45_z

僕は今は1日2食で生活しています。
昼と夜(早い時間)だけ。

3年前初めて聞いて衝撃だったのが
「1日1食でも十分」
という話。

・食べ物を消化するのにはすごくエネルギーを使うこと
・体が飢餓状態の時にアンチエイジング効果があること

を知って驚きました。

実際に1日一食の実践者も多く
自分も試してみたところなんとかいけました。

ただ、共同生活を始め
昼と夜の2食生活になりました。
今ではもう3食も食べたら胃もたれしてキツい。

食費が確実に減りますし
小職は健康にもいいとされています。

試してみる価値ありです。

電子レンジをやめた

4197770218_da886eeafd_z

体に悪いと聞いていたので、やめました。

これは諸説があってなんともわからないのですが僕の場合電子レンジに限らず電磁波に弱いみたいで近くにいたらすぐ頭痛くなります。スマフォでの長電話やIHでの調理も然り。

そこで思い切ってやめたら快適になりました。
代わりにオーブントースターをフル活用しています。

トースト2枚分焼けるやつを使って
パンを焼くと同時におかずも焼いたりして
僕の自炊には欠かせません。

最近、無印の2段の可愛いトースターが壊れ
新しく買い換えました。

奥ゆきがあって、前後で2枚焼きですが
よく焼けて気に入っています。

一人暮らしにはオススメです。


ドウシシャ KITCHEN CUBE(キッチンキューブ) オーブントースター DKC-OT1301

スマホの契約をやめた

7823902982_b0461a2217_z
これは早いうちに辞めて本当に良かったものの一つ。
毎月6,7千円くらい使い放題のスマホに払っていたんだけど、やめました。

きっかけはカナダにワーホリに行った時、
留学先ではガラケーしか契約しなかったんだけど何も問題ありませんでした。
それを機に、帰国後もスマフォは契約せずiPodtouchのWifi使用とWilcomeのガラケー通話し放題
合計たった3500円になりました。これのおかげで月の固定費が3000円は浮いているので大きい。

今は格安SIMのmineoとWimaxで安くスマフォとインターネットを使っています。
→ スマフォ代が高い悩みを解決|格安SIMに変えて節約する方法まとめ
→ mineoの契約で2100円初期費用を安くする裏ワザ

ゲームをやめた(い)

7929909876_30d4e8fef7_z
これは本当にやめてよかった。。。。
嘘です。完全にはやめれていません。

今でも時々気分が落ちた時とかにハマってしまって数日を無駄に過ごしています。
それでも、以前のように廃人のようにゲーム漬けはやめれてよかったです。

学生の頃は、スマブラにモンハンに本当にゲーム漬けの日々を送った時期もありました。
モンハンに至っては2,3ヶ月で200時間してた。ゲームは楽しいけど、後になって振り返ると大量の時間を消費してしまったというものすごい後悔の念にかられるので嫌いです。でもなぜか時々猛烈にやりたくなってしまうので怖い。

そんなゲーム漬けの毎日をやめて、今は他にもっと楽しい事を知れていろいろ楽しめるようになってよかったです。30までには少なくとも1人ゲームは完全にやめよう。少なくとも子供ができる頃までには。。。

テレビをやめた

6701253873_1f27fb2d8d_z

これもゲームと似た理由で嫌いです。自分をコントロールするのが下手な僕は家に帰ってテレビをつけると別に
見たい番組でもないものをぼーっと見てしまってました。気づけば数時間。
後になって押し寄せる後悔の念と何やってたんだろう。。。。という感覚。

そして、悲しいニュースやどうでもいいニュース、芸能ネタが多く入ってきてしまって時間を奪われるのが嫌だったんです。
実家を出た時からテレビは持たず情報収集はネットで自分が必要とする情報のみを得るように心がけています。

いっつもテレビ見てしまって時間がない〜って言ってる人は思い切ってテレビをポイするといいかも!

僕はテレビじゃなくてプロジェクターとfireTV(TVついてるけどテレビじゃないよ)を買いました。
オススメです。

ASUSのプロジェクターとFire TV Stickが最高!!

最後に

世間一般の多くの人が使っているものをいろいろやめてきた僕ですが快適です。
特にやめたからといって困ることはそんなにないし、逆にない方がいいと思ってやめたわけだからよりよくなりました。

皆さんも良くないと思っていたり、本当に便利なのか疑問を持った時は思い切ってやめてみることをお勧めします。

 - ライフハック