イナタビ

田舎で旅するように暮らしたい

*

久留米大学で留学・ワーホリ経験をプレゼンしました!大学とキャリア

      2016/12/14

大学在学中に3年生を1年間休学してカナダのバンクーバーにワーキングホリデーで留学して人生が大きく変わったマサヤ(@masayamuko)です。去年に続き、今年も久留米大学のキャリアプランという授業の中で自分のワーキングホリデー経験を1年生に話させてもらっています。

久留米大学のキャリアプランとは

僕の母校「久留米大学」には1年生の頃から必修の授業で卒業後のキャリアを考えるキャリアプランという授業が行われています。時間割は1時限目という学生にとっては厳しい授業。

1年生の時に普通に過ごしていたらなかなか考えない「卒業後のキャリア」を考えるため、大学生活の過ごし方を考えるために行われる素敵な授業です。その中の1コマに「旅とキャリア」という授業があります。

旅とキャリアについて

キャリアの中で旅について触れるのは、全国的にも珍しいのではないかともいます。学生生活でただ単に学校とバイト先の往復、サークルの飲み会で終わらせてしまって「もっといろいろと挑戦しておけばよかった」と後悔しないように。この授業はあると思います。僕が在学中に何か挑戦してみようと思えたのも少なからずこの授業で先輩の学外活動の経験談を聞いて刺激を受けたらからというのもあります。

授業では、周りのクラスメートとの交流もありながら楽しくキャリアについて考えれるようになっています。僕はこの授業の中で在学中に休学してワーホリした卒業生として呼んでいただけました。

出番待ち、待機中の写真
スクリーンショット 2016-06-20 13.09.53

話した内容

・少しでも在学中に挑戦してみよう!
・留学って面白そう。自分にもできるかも。

と思ってもらえるように頑張りました。

自分の留学前にいろいろ悩んでたこと
留学先での経験、得てきたこと
帰国後の学生生活と卒業後

100人くらいいるクラスで5回もたくさんの人に話をさせてもらってホント感動です!自分のようにモヤモヤした大学生活をしている人が行動するきっかけになれたらいいなー と思います。

何人か相談に来てくれました

僕の話を聞いて、授業後に声をかけてくれる人が何人かいました。留学について聞いてくれました。去年はこの授業後の相談で留学を決意して、ワーホリに行った人、短期留学に行った人が出てきました。自分の経験が誰かのきっかけになる嬉しさを知りました。

帰国したその子たちに留学先での話を聞いて「楽しかった」「行ってよかった」「やりたいこと決まった」とか聞けた時の喜びは何にも変えれません。

留学・ワーホリ相談のります!

少しでも自分の経験を生かして役に立ちたいので留学やワーホリに興味ある人はぜひ連絡ください。
・自分の経験談
・留学サークル仲間の留学経験で聞いた話
・留学会社で働いていた時に得た知識

を持って、できる限りアドバイスします。よかったら連絡ください。

→ マサヤのFacebook
→ マサヤのTwitter

これからも留学にかかわりたい

僕の留学、ワーホリ経験は自分を大きく変えて、今の自分を作るきっかけになりました。
それまで一生懸命に何かを必死で頑張ることができなかった僕は準備の貯金とワーホリ生活で大きく自信と英語力をつけて変わることができたんです。

自分のように留学・ワーホリをきっかけにより人生を楽しめる人が増えたらいいな
と友人の相談に乗ったり、今回のように授業で話させていただいたり、留学会社に関わらせてもらったりしてきました。

こういった経験で得てきたことをまとめて、留学に行きたい人のためのサイトを作ろうと思います。ずっと作りたいと思っていたけど、留学に行く人の母数が少ないので収益にはつながりそうになく、なかなか手をつけれていませんでした。すぐに収益にならなくてもやっぱり本当にやりたいことをやろうと思えたので、今回作ることを決意しました。

これから留学サイト作りもがんばります。

 - 旅・留学