イナタビ

田舎で旅するように暮らしたい

*

旅人のための本格的なブログの作り方!初心者向けブログ開始方法

      2016/12/14

旅をできる環境が作りたくてブログを始めたマサヤ(@masayamuko)です。現在はこのブログ”イナタビ”の他に3サイト特化サイトを作ってそれらから収益を得ています。最近、福岡ブロガー会なるものを初めて、ブログを作りたいという人が周りにたくさん現れたので、本格的にブログを始める人向けに、ブログの作り方をまとめます。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-yosx9503

僕と同じように旅をしながらブログ・サイトの収益で稼いで生きてみたい人に読んでほしいです。旅をしながら本格的にブログで稼ぎたい人、その他、自分で別にビジネスを持っていて集客やその仕事関連のつながりをWEBで作りたい人向けに書いてます。

本格的なブログ作りにオススメなのはWordpress

ブログを始めようと思うといろいろな選択肢があります。アメブロ、はてなブログ。Livedoorブログ、Wordpress。無料ブログやレンタルブログが簡単に作れるのでそっちに行ってしまいがちですが、断然Wordpressでのブログ構築をオススメします!
理由はWordpressは自分で好きにブログを作ることができること、規約などに縛られる必要がないことです。

大変なのは作るときだけ!

WordPressで作るのは少しめんどくさいし、調べることがいっぱいあって大変なのは事実ですが、一回作ってしまえばこっちのもんです。後の記事の更新は他のブログと同じように楽にできますし、プラグインという名のスマフォでいうアプリ見たいなもので機能を拡張できたりしてとても便利です。ぜひこの記事を参考に作るときだけ頑張って乗り越えてください。

他のレンタルブログをオススメしない理由

WordPressがいいのはなんとなくわかったけどなんで他のレンタルブログじゃない方がいいと?
そう言われてしまいそうなので簡単に理由を書くと、レンタルブログはブログを貸してくれるところ(Amebaとかはてなとか)の規約によって縛りがあるからです。例えば、有名な話では、はてなブログでは出会い系のアフィリエイトは禁止なのにそれをしていた人がいて、いきなりサイトごと消されててんやわんやなったという話があったりします。

時間をかけて書いた記事、作っていったサイトが知らないうちに規約に触れたり、規約変更によって消される可能性があると考えると安心して本格的なブログは書けませんよね。僕は特に怖がりなので、レンタルブログで作ることは考えず、Wordpressで作ることを選びました。

WordPressでブログを作るのに必要なもの

・サーバー
・ドメイン(URL)
・FTPソフト

が必要です。

サーバー

よく言われるリアルな話に置き換えると、サーバーは土地です。ここにサイトをしまっておきます。
レンタルサーバーと言って土地を貸してくれるところがあるので、そこから借りる必要があります。

このサーバー選びが重要です。いいサーバーを借りると、サイトの表示速度が速くなります。サイトの表示速度はSEO(検索の上位表示)にも関わってきますので、ある程度いいとこを借りる必要があります。

オススメは「X-server

エックスサーバー「X10プラン」 月1000円くらい
Wordpressの高速化がされていたり、高性能です。

何かの不慮で消えてしまって、自分でバックアップする知識と習慣がなかったとしても、サーバー側でバックアップをしてくれているらしく、お金を払えば復旧してくれます。
安心、安定と評判がいいです。

安さ重視なら「ロリポップ」
ロリポップ「スタンダードプラン」 月500円くらい
今まで遅い遅いと言われてきましたが最近はスタンダードプラン以上なら、Wordpressも速く動くようです。

性能はあまり変わらないように見えるのですが、過去の評判が悪かったり
ポップなデザインが苦手で僕はあまり受け付けれなくて選んでいません。

ドメイン

リアルな世界で”住所”に当たるドメイン(URL)
サーバーという名の土地を借りて、そこへたどり着くためのドメインという名の住所が必要です。

僕のブログの場合は「masayamuko.com」がドメインにあたります。

ドメインはどこでとっても同じです。
僕はいろんなところで見るのがめんどくさいので基本いつもムームードメインで取得しています。
だいたい年1000円くらいで取得できます。 .comや.xyzなどいろいろな種類がありますが、どれをとってもいいです。
見慣れたドメインの方が、ブログを見に来る人にも見慣れてて安心かなと思って僕は.comをよく使っています。

FTPソフト

これはサーバーの中にサイトを入れるとき、中のデータを出し入れするために使うソフトです。日頃は基本使いませんが、最初の設定にだけ使います。まずはダウンロードしましょう。

・Macの人はCyberduck
・Windowsの人はfilezilla

なんかが有名でよく使われているようです。

WordPressを入れるまで

まずは下記全部を契約、インストール

・サーバー
・ドメイン(URL)
・FTPソフト

僕の場合はX-serverにムームードメインで取得したドメインを使っていますのでその場合で説明します。

サーバーにドメインを登録

WordPressを「/wp」に簡単インストール

ログインして初期設定

これで、安心して使えるようになります。

WordPressインストール後の初期設定

インストールした後に初期設定を済ませておきましょう。ここでしっかり初期設定をしておかないと、後で変更すると今までのものにエラーが出たり、なんかしらトラブルになる点があるので忘れずに!大切な2つのことだけ抑えておきましょう。

「/wp」を消す

この手続きはすごくめんどくさいですが、必要です。詳しく書いてあるブログのリンクを貼るのでこちらを参考にしてやってみてください。
ワードプレスでURLをルートディレクトリに移動、「/wp」を消す方法

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、ブログで記事を書いた時に設定される、記事別のURLです。
僕のこの記事のURLは http://masayamuko.com/tabibito-blog/
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-%e5%8d%88%e5%be%8c7-46-59

これをカスタム設定にしましょう!
ここに、カテゴリーを入力するパーマリンクにしてたら後でカテゴリーの変更ができなくなって大変なことになる可能性があります。また、数字だけ、日付だけだとSNSでシェアする時などにURLが見えるとそっけない印象を僕は抱くので、僕は「カスタム設定」にして記事別に内容に近しいものに設定しています。

その他の設定は後でもOK

この他の設定は後で変更しても特に大変になるものは思いつきません。
ここまで設定したら、記事をバンバン書いて、反応を見ながら動いていきましょう。

何か悩んだこと、便利にできないかと考えたことがあったらGoogleで検索したり、
「WOrdpressおすすめプラグイン」などで便利な機能を追加するプラグインを試して見るのもいいと思います。

最後に

今回は、本格的にブログを始めたい人に向けて、Wordpressブログの作成方法について書きました。
少しでも誰かのお役に立てると嬉しいです。

最初、慣れるまでなかなかめんどくさいですが、一回やるとだいぶ覚えれます。
一回頑張ってWordrpressでブログを作ってぜひ本格的に安心してブログを運営してみてください。

 - どこでも働ける仕事, ブログ