軽トラハウスBLOGはコチラ

【0円留学】フィリピンマニラで体験中!その仕組みや実態を公開するよ

大学生のころの「留学」が人生を変えるターニングポイントになったmasaya (@masayamuko)です。

留学経験をブログやSNSで発信してきたので「留学したい!」って相談をなんども受けてきました。でも、実際には留学するのはほんの一部。一番ネックになるのはお金です。

そんな中、「フィリピンで0円で留学ができる仕組みがある」と聞いてずっと気になってました。コールセンター業務を週に25時間(週末を中心に)行う代わりに留学プログラムが完全無料というもの。今回、縁があって「マニラ0円留学」を体験させてもらったのでその内部と実態をレポートしていきます。

結論から言うと、本当にお金かからなくて「0円留学」と呼ぶにふさわしく、モチベーション高い仲間としっかり学べるクオリティー高い内容です。自信を持っておすすめします!

ただ、コールセンターでの業務があるので多少の向き不向きがあると思います。興味ある人は、しっかり内容を把握した上で参加するとミスマッチが防げるかと。

結構しっかり書き込んだので
気になった人はぜひチェックしてみてくださいー!

【特におすすめなのはこんな人】
・留学行きたいけど貯金苦手
・面白い人たちのいる環境にいきたい
・何かしら変われるきっかけが欲しい
・多少しんどくても短期集中で頑張りたい

実際、仕事と勉強をどっちもするので大変なのは事実

ただ、

日常生活しながら長期で貯金した後、留学行って「遊びつつ学ぶ」とかになるくらいなら
短期で働きながら必死に学んだ方が、期間はギュギュッと凝縮されて効率的だし無駄がなくていいと思えました。

自分は一年間貯金して、1年間ワーホリしたタイプの人間です。準備(貯金)〜帰国まで合わせて2年に及ぶ壮大なプロジェクトでした。

それに比べれば、0円留学は準備期間ほぼ0で、そんなに長期を覚悟せずに最短3ヶ月でリスク少なくパパっといけるのがすごく魅力的です!!

「マニラ0円留学」の仕組み ~無料の理由~

現地で「週25時間のコールセンター業務」をするため、無料で留学ができる仕組みになっています。無料になるのは学費だけでなく、生活にかかるもの、航空券まで無料に!

【0円留学で無料になるもの】
・週20時間の英会話レッスン代
・滞在費(プール・ジム付き)
・食費(週5日1日2食の弁当支給)
・ビザ代
・航空券(往復)

もう、留学に必要な費用がホントにほぼ、ほぼ無料。
日本で生活していたらかかっていたであろう食費もグッとからなくなるので、日本で生活するよりお金もかかりません!

さらっと書いたけど、この中で「航空券」「光熱費」までもが無料なところが特にすごい!他にも0円留学のサービスはあるのですが、ここまで無料なものはありませんでした。

新規サービスだからという理由で今はここまで、とことん無料でやっているとのこと

今のうちに行かなきゃ損!!

本当に無料なのか体験談から探ってみる

こちらは、実際に0円留学中(1ヶ月経過時)の生徒さんのTweetです。

(円表記だけど、ペソで記録されてるそうです。)だいたい2倍にした金額が実際にかかった円での金額。

別途自分で使ったのは1万円ほどとのこと。

意識して使わないようにしてる方の例だとは思いますが、他の学生さんも1ヶ月1万円使わないくらいって言ってるのでそんな感覚です。やろうと思えば人生で一番お金をかけずに過ごせる期間かも

留学に直接的にかかるものは無料なので、ほんとうに0円留学と言えると思います。

セブ島の類似サービスとの違い

この記事で紹介している留学の他にも「0円留学」と打ち出してるサービスはいくつもあります。

それらのサービスをみたところ、
今回の「0円留学」は

・無料になるものが多い
・関わっている人が面白い
・マニラという環境の魅力

などがポイント高いです。

航空券や水道光熱費まで無料なのは自分が見た限り、ここの0円留学だけ!!
そして、始まったばかりなのもあってか面白い人たちが多く参加しているのも魅力的です。

あとは、セブ島での0円留学が多い中、マニラでしているのも良さかなと。セブほど遊ぶ場所が多くないから、英語学習と仕事に集中しやすいです。

ビビリの僕にとって、「治安が悪い」という話だけが唯一かなり気になっていましたが、言われているほど治安は悪くないと思います!学校があるエリアは特にマニラの中でも治安がいい場所です。こういうエリアなら、自分の体感としてはセブと変わらない印象です。

セブでたくさんのストリートチルドレンに囲まれたことと比べるとセブの中心地の方が「治安悪い」とも思えました。

(もちろん夜の一人歩きとか路地裏に気をつけるとか基本的な危機管理をするのは大前提で!)

マニラ0円留学の「実際の内容」

実際の0円留学の内容をみていきましょう!

主な内容
①週25時間のコールセンター業務
②週20時間の英語授業
③週5日昼・夜の2食付き

実際は、「毎週ぴったり条件の時間」という感じではなくて、週ごとに多少前後して「月単位で平均して上記の合計時間」になる形

1週間の予定

・週末2日(各8時間)の勤務
・平日で3日(各3時間)の勤務 *シフトで何曜日か決まる
【合計25時間】

・授業は平日毎日各3,4時間
【合計20時間】

1週間の予定表にするとこんな形です。


*月・火曜はご飯が出ません。ここの食費は必要になりますね。
ただ、300円くらいで一食食べれるので月3000円もあれば食費は十分かと。

完全な1日オフが2週間に1回入るようです。
英語の授業は楽しいのでほぼ毎日何かしらあって忙しいですが、半日オフは結構あるし、自分の感覚ではそこまで予定パンパンといった印象はありませんでした。

コールセンター業務


気になるコールセンター業務。台本のようなものがあり、基本的に話すことが決まっててその流れに合わせて電話をします。

お客様が対象になるかどうかの確認作業をしつつ、興味があるお客様を探してアポイントをとるところまでが仕事となります。

ただ、興味のないお客様を説得しまくる、みたいなものではないのでめちゃくちゃ難しいというイメージではありません。数をこなすと、みなさんしっかりできるようになっているのでそこまで不安になる必要はないと思います。

みなさん、結構しんどい と言いながらも部屋に戻ってきたら
「もっとこうすればいいよね」みたいな話をしてる場面をなんども目撃しました。結構楽しみながら仕事に取り組んでる人が多い素敵な環境でした。

中には本当に苦手ーって言いながらやってる人もいます。
ここら辺は相性かなーと思います。来てるみなさん出来ているので、よっぽどのことがない限り「絶対無理」って感じにはならないんじゃないかなぁ

英語の授業

マンツーマンでみっちり英語を学ぶことができます。しかも担当の先生は基本ずっと同じで、しっかり見てくれます。

行政関連の場で、先生を経験してきた教師歴8年以上のバリバリのヘッドティーチャー「ミシェル先生」率いる講師たちがしっかりレベルを見極めつつ、要望を聞きいて柔軟に教えてくれています。主な生徒の英語レベルは初級〜初中級の方が多く、楽しみながら学んでます。

毎日これだけみっちりマンツーマンで学べて、たくさん話しまくってたら3ヶ月でだいぶ上達しますよね。

僕も3度目の留学ですが久しぶりにたくさん英語を話して、英語を話す感覚を少し掴めてきてる気がします。みなさん、部屋に戻ってからも英語学習をしている人が半分以上、かなりモチベーション高く勉強を頑張れる環境です。

*部屋は、飲酒禁止。ワイワイガヤガヤで眠れないみたいなのは一回もありませんでしたし、勉強もしやすい。

実際に参加している留学生の体験談 & Masayaの感想

今回の滞在は4人部屋と2人部屋の合わせて6人での共同生活でした。

実際に参加しているみなさんの近くでいろいろと感想を聞けました。自分が体験した感想も含めて箇条書きでざっと紹介します。

滞在先の写真

メリット

・無料で留学できる!
・基本、同じ先生がずっと教えてくれるとこ
・仕事と勉強に集中できて忙しくも充実した日々
・他の参加者、ルームメートに面白い人が多い

まずは何より、無料で留学できること。これが何よりのメリットですね。
マンツーマンのレッスンなのでしっかり学べて充実した期間になること間違いなしです。

そして、何より楽しかったのが毎週のように面白い人がここに集まってくることです。

デメリット

①コールセンター業務がしんどい(新規事業ゆえの大変さ)
②部屋の設備が途中(後々、設置されるかも!)
③近くに飲みにいく場所がない

デメリットで一番上がってくるのは、「コールセンター業務が大変」ということ。慣れるまでそこそこ大変みたいです。

マニュアルや研修等がしっかりありますが、出来たばかりでそれらがまだ完璧とまでは言えない状態の様子。みんなで作っていく”ベンチャー色”があると思います。

先に来てて仕事に慣れてる先輩が優しくて教えてくれたり、フォローしててくれて、すごくいい雰囲気ではありました。とにかく来てる人がいい人ばかり!

滞在先の設備に関しても、出来たばかりで随時改善中といった感じです。
Wifi環境も整い、順調に次々に快適さが増していっています。

現段階で少し気になったのはこれくらい
・ウォーターサーバーが部屋にない(オフィスにあるから汲んで帰ってる)
・2段ベッドのフレームが細めで少し揺れる
・洗濯物干しが室内でロープなので少しビジュアル的に気になる
・複数ある滞在施設によって設備が違うらしい

まあ、言ってもそんな大したことではなく快適に生活はできます。あえて書き出すならこれくらいかなと思います。

デメリットに関してはどれも、まだこのサービスが始まったばかりだからこそあるもので、改善が進んでいくにつれて問題なくなるものが多いと思います。

今の状態で留学すると上記のデメリットを多少感じるとこはあるかと思います。その代わりと言っては何ですが、どこよりも安く往復航空券・水道光熱費まで無料で参加できるのが魅力ですね!

あとは、この早期の段階出来ている人が面白い人たちだらけってとこが最高です。

今のうちの参加がオススメ!

こういう新規のサービスは、情報が広がり切る前に行くのが一番お得だと思います。理由は、少ない情報をかき集めて飛び込んできてる”面白い人”が多いと思うから。

それに加えて、

航空券・水道光熱費もいつまで出してもらえるかわかりません。

ぜひ、今のうちに行ってとにかくお得に、そして面白い人たちと英語を学ぶことオススメしますー!

英語学習、周りの人々、マニラという面白い場所があなたの人生に大きな変化を与えてくれると思います!

最短3ヶ月からいけるのでぜひ体験してみてください!!
素敵なメンバーが迎えてくれますよー

応募はこちらから

現在「0円留学」のWEBサイトは作成中とのことでまだ、ありません。
応募は下記の記事のフォームからどうぞー!