軽トラハウスBLOGはコチラ

革バンドのアウトドア腕時計「CASIO プロトレック」PRG-600YL-5JF

Apple watchからアウトドア腕時計に換えましたmasaya(@masayamuko)です。
今回は一目惚れして、購入から半年以上気に入って使っているアウトドア腕時計「CASIO プロトレック 600YL-5JF」を紹介します。

Apple watchからアウトドア時計に替えた理由

未来を感じたくてApple watchにしたものの
・日常から機能を使いこなせてない
・バッテリーが持たなすぎる(毎日充電マジキチ)
という理由から

タフで充電・電池交換が不要なアウトドアウォッチに買い換えました。
メルカリで売っぱらって、買ったので実質手出しはほとんどなしでした。

電気を自炊していた「軽トラハウス生活」中に充電無理だってなったのが一番の理由

CASIO プロトレック PRG-600YL-5JFのいいところ


PROTREK(プロトレック) [カシオ]CASIO 腕時計 プロトレック ソーラー PRG-600YL-5JF メンズ

デザインと機能がドンピシャで決めました。見た目に惚れてしまった。。。

革バンドに落ち着いたゴールドがかっこいい

何より見た目がかっこよかった!
革バンドは合皮だったり、本体がちょっと大きすぎる気もしたけれど、こんなデザインのもの他になかったから迷わず決めました。

高機能でタフ!充電いらず!!

ソーラー充電で防水バッチリ!
方位磁針にもなり、高度計がついてて山登りとかでも役立つ

あとは、温度計やワールドタイマーも便利!

実際、温度計は手から外してないと正しく計測できなかったり、
高度計は、飛行機で楽しいかなっておもったけど飛行機では使えませんでした。

それでもタフで高機能、便利な時計です。
使えなくても機能が付いてるってとこにロマンを感じてしまうようですw

見た目の割に超軽量!

見た目ゴツイので重いかとおもいきや。。。
たったの68g! 軽っ!
持った時びっくりしました。

実際はApple watchの75%くらいの重さなのでそんなに変わらないはずなんですが
ごつい見た目で軽いので軽く感じるのかも。

時間が見やすい


使って見て発見した良さです。
本体がでかい代わりに、真正面じゃなくても時間が見やすいです。

文字盤が立体的になっているからかと思います。


こんな角度でも見える

何かの作業中に手を動かしてて、そのまま時計を見ても大抵見えます。
僕の場合はタイピングしながらちらっと左手首に目をやったり。これでも見える!

そして、夜は蛍光塗料でるし、真っ暗なとこではライトもつけれる!いい感じ

購入前に気になっていたところ

大きすぎるんじゃないか

なぜか僕、腕が細いんです。
大きすぎる腕時計は似合わないんじゃないかと心配していました。

最初のうちは気になったけど、友達が撮った写真に写ってる自分とかみたらそんなに気になるでもなくいい感じでした。
自分から見るのと、人から見るのはまた違うみたい。

とりたてて「それおっきいねー」とか言われたことはなく
「いい時計やね〜」とかしか言われないのできっと似合っていることでしょうw

夏は蒸れるんじゃないか

これ、心配でした。
革バンドだし、Apple watchの時すごい汗かいてたし。。。。

結論、蒸れます。でも慣れたのかそこまで気にならないくらいです。
Applewatchの時の方が蒸れてた気がする。機械感が強いから多少発熱してたりするのかな

半年以上つかって満足

半年以上使って大満足の時計の紹介でした。
高機能なアウトドア腕時計気になっているけど、いかにもなデザインのものが苦手だとか
革のバンドの腕時計が欲しいとかあればぜひ選択肢に!

唯一無二のデザインなのであんまりかぶんないと思うし、
質感良くて所有欲満たされるし、いいですよー


PROTREK(プロトレック) [カシオ]CASIO 腕時計 プロトレック ソーラー PRG-600YL-5JF メンズ

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。